「進撃の巨人」が面白すぎる!! リヴァイ兵長がマジでカッコ良すぎ!!

人類最強の男「リヴァイ」

己の力のみで仲間からの信頼を得ているとんでもない男

アラサーのオッサンの僕が今でも読んでいるアニメコミックがあります。

「 ワンピース 」、「 ハンター×ハンター 」、そして「 進撃の巨人 」です。

どの作者も頭がいいですね、あんなストーリーを考えられるのは頭が良くなくてはできません。

どのアニメのストーリーもよく考えられていて大好きです。

ま~どれも奥が深い

 

ワンピースとハンター×ハンターには敵も見方もどんでもなく強いキャラクターがいますが、1人だけダントツで強いというようなキャラクターはいません。

同じくらい強いキャラクターが何人かいます。

しかし、進撃の巨人のリヴァイというキャラクターは物語の中でダントツで強いキャラクターなのです。

まさに最強です。

誰も手が出せないくらい強いのです。

物語の中では人類最強とまで言われていますからね。

読んだことのある人なら分かると思いますが、リヴァイ兵長は強すぎですね。

普通の巨人は当然のこと、奇行種の巨人ですらたった1人で瞬殺してしまうし、意思のある巨人にすら1人で立ち向かうこともできますからね。

戦い方が桁外れにすごいです、立体機動をよくもまぁあそこまで使いこなせるなぁとビビるばかりです。

読んでいる側の僕もリヴァイがいる時はすごい安心感を持って読めますからね。

一匹狼的な行動をしますが、そんな中でも仲間思いの強い人でもあるところにあこがれすら出てきます。

リヴァイ兵長カッコ良すぎや

 

リヴァイ兵長は仲間からの信頼がとてもあります、これほどまでにあらゆる人に信頼されている人物はそうはいません。

信頼される理由はただ一つ「 強い 」からです、非常に分かりやすいですね。

ただ、見た目に合わずに潔癖症というのが面白い性格ですね、背が小さいのも。

 

スポンサーリンク

進撃の巨人は週刊ではなく月刊というのが辛い・・・

進撃の巨人は物語が今非常に面白いところに来ています。

先が気になって仕方ないのですが、残念なことに進撃の巨人は週刊ではなく月刊マンガなのです。

僕はコミックを買って楽しみたいタイプなので、月刊マガジンは読んでいません。

月刊だとコミック発売は4ヶ月毎になります・・・

一冊の販売間隔が非常に長いのです。

進撃の巨人のコミックは4月、8月、12月が発売月です、次の最新刊発売は12月です。

これが月刊の辛いところだ・・・

 

作者側としては月刊の方がストーリーなどをじっくりと考えられる時間があるからおいしいんですかね?

読者側としては週刊の方がありがたいんですけどね、コミック発売の間隔も短いので。

12月までまだ先が長いなぁと思っていたら、あることを思い出しました。

来月から僕はタイへ外こもり生活をしに行くのでした。

12月初旬に帰国するので、帰ってきて早々に読めそうです。

ホッホッホ、これはうれしい誤算だ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です