次回のパタヤの外こもり生活はもっと朝早くから起きて活動しよう。まだ僕は朝のパタヤの街を知らない

時間を無駄にすることはやめよう

早起きは三文の徳

過去のタイの外こもり生活を振り返ってみて、反省点を洗い出しています。

すでに記事に書いていることもありますが、それ以外にも出てきています。

その1つが睡眠です。

過去3回の全ての外こもり生活がそうだったのですが、昼まで寝ているという問題がありました。

もっと朝早くから起きて行動していれば、色んな行動ができて新しい発見もあったはずです。

朝限定のパタヤの街というのも絶対にあるはずです。

考えてみれば僕は外こもり生活中はいつも10~11時頃に起床していたので、パタヤの街の朝を知りません

パタヤでの外こもり中は、夜のパタヤの街を歩いていても22~23時くらいにはホテルに戻っていました。

でも、いつもホテルに戻ったらノートパソコンのフリーゲームとかで遊んでいて日付が変わっても起きていました。

毎日外に出てブラブラ歩いているので疲れてはいるのですが、パタヤにいるからなのか、楽しいホテル生活をしているからなのか、寝るのがもったいないと思ってしまうのです。

就寝するのは大体午前2時前後でしたね。

もう少し、生活改善をしなければ・・・

 

生産性の面でも夜型生活よりも朝型生活の方が良いことは僕自身の日々の生活から分かっています。

無職になってから夜型生活と朝型生活の両方を経験していますが、朝型生活の方がはるかに色んなことがテキパキできて生産性が上がります。

これはパタヤの外こもり生活でも同じことが言えると思いますね。

夜はちゃんと寝て朝スッキリ起きた方がグダグダ生活もより一層楽しめそうです。

もっと規則正しいグダグダ生活をしよう

 

スポンサーリンク

朝のパタヤの街に興味あり

朝のパタヤの街ってどんな感じなんですかね?

僕は本当に知らないのでめちゃくちゃ興味があります。

朝7~8時くらいのビーチロードを歩いてみたいですね、車もあまり走っていなくて静かなビーチロードかもしれません。

バーやレストランの店も開店に向けて準備をしている頃ですね。

ゆった~り、まった~りしながら準備しているのでしょうね。

たぶん日本みたいに朝10時開店でも10時ピッタリにオープンすることはないんじゃないかなぁと思っています、このゆる~い感じがまたいいんですよね。

タイ最高~

 

ということで、次回のパタヤの外こもり生活では朝早く起きて行動したいと思います。

朝8時からオープンしているバーもあったはずです。

昼どころか朝からバーでビールを飲むなんてことをしてみたいですね。

あ~これは楽しそうだわ

 

パタヤでさらなる最高のグダグダ生活を僕はこれからも目指し続けます。

次回の外こもりでは何としても早起きします。

そのためにも夜更かしをしないでちゃんと寝る必要がありますね。

パタヤだ! パタヤだ! と浮かれてないでちゃんと寝てくれればいいんですけどね・・・

自信ないなぁ・・・。次も絶対浮かれてるわ・・・

スポンサーリンク


8 件のコメント

  • 張り切ってるところ申し訳ないけど 朝といわず 昼間はビーチロードに行くもんじゃありません。大陸団体ツアーのスピードボートの発着場所になっていて 人の歩く所に溜まって立ってるし ハイシーズンだけあって 日によっては まともに歩けません。(特にパタヤクランから北)
    朝の静かなビーチロードをのんびり散歩と言う感じではないかと。
    先日 久しぶりの快晴だったので ラン島に行きましたが 早い時間だったので いつも行く埠頭の便がなく 仕方なくタワエン行きに乗ったら 大陸ばかり。まるでパニック状態の機内みたいな 大声というレベルじゃなく 叫んでる。
    タワエンビーチは中華街化してますね

  • >サンカイさん
    ローシーズンは昼間でも全然人がいなくて過ごしやすかったんですけどね。
    やはりハイシーズンは避けた方がいいですね。
    12月の今の時期は年末にかけてハイシーズンなのでどこも混んでいそうですね。

  • 大陸は旧正月なので。12月は案外大丈夫かもしれないですよ。油断ならないのは10月で、国慶節だったか長期休暇があったはずです。

    ハイシーズンは気候が良かったり何かしらメリットがあるので、宿泊場所を工夫して試してみるのもアリかなあと思います。

    朝から動くなら、ホテルで昼寝すると楽ですよ。暑い日中ホテルで休むだけで体力が回復するし、観光客は出かけて居ないので静かで寛げます。

  • >らいらさん
    ローシーズンとハイシーズンはどっちにもメリット・デメリットがありますよね。
    宿泊施設は色々と探してみたいです。
    ホテルで昼寝もよさそうですね、参考にします。

  • 朝はお坊さんの托鉢が見られると思います。
    サウスパタヤセカンドロード側にお寺があります。
    熱心に手を合わせてお祈りするタイ人を見ると尊敬します。
    うちの近所では6時半から7時くらいに見かけます。

    ナクルアの市場も面白いですよ。イルカのロータリーの先の
    Woodland resort&hotel前からソンテウに乗って
    終点まで。10bです。

  • 朝限定のパタヤの街ですが、毎朝6時過ぎのソイブッカオ界隈はオレンジ色の袈裟を着たお坊さんが裸足で朝の托鉢をして歩いています。
    多分それよりももっと早く起きてお寺から出て歩いて回っているのでしょう。
    朝早くからお坊さんに渡す為の食事などを売っている屋台でタイ人が購入して居ます。
    そしてそれを渡すとお坊さんに仏教語?なのか何か唱えられている光景を目にします。
    当然一般タイ人はその時は裸足になり黙って聞きながらお祈りのポーズです。
    私も一回知り合いタイ人とともにこの朝の行事に参加したことがあります。
    朝の早起きが辛かったですが。555
    現在は私の住むアパートの窓ごしに毎朝(この時間に起きているとき)お坊さんの歩く姿を拝見しています。

    ビーチロードやセカンドロードではどうなっているかわかりませんが、一般タイ人が多く住んでいるエリアならお坊さんも廻るのではないでしょうか。

  • >鰐蜥蜴さん
    朝だとお坊さんたちを見られるのですね。
    結構貴重ですね。

    ナクルア市場ですね、分かりました。

  • >サムライコボリさん
    ソイブッカオにお坊さんたちが出現するのですね。
    しかも裸足とはすごすぎです・・・
    次回の外こもりの時にその光景を見てみたいです。
    アドバイスありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です