日本にいる時よりもタイにいる時の方が人とのつながりや出会いが多いという事実。この事実は本当に僕の宝だ

タイで外こもり生活をしたことで人とのつながりが増えた

つながりを増やすには自分から情報発信することが大事

僕は今年から無職生活をしています。

基本的に自宅で引きこもっているだけの生活をしています。

にもかかわらず、無職になってからは友人が増える一方です。

サラリーマン時代には全然友人なんて増えなかったのに。

ビックリする事実だね

 

まず、無職になってからまもなく友人が増えました。

僕と同じように仕事を辞めたいという人が多くいて、実際に僕が仕事を辞めたことで共感してくれる人からブログやツイッターでコメントをくれるようになりましたね。

そして、もっと友人が増えたのは、やはり「 タイの外こもり 」ですね。

パタヤやバンコクで現地の外こもり生活のことを情報発信していたら、みるみる内に友人が増えていきました。

その内の何人かとはオフ会を通してすでにお会いしたこともあります。

とは言え、実際に会う、会わないは関係ないです。

僕のブログやツイッターにコメントをくれる人達は全て友人です。( 当然アンチは例外 )

友人が増えたきっかけは、やはりブログやツイッターを通して情報発信をしたからですね。

これは間違いないです。

タイでの外こもり生活中はブログやツイッターで情報発信をしまくりましたからね、帰国後もパタヤや外こもりについては情報発信をしていますが。

情報発信が多いと共感を持ってくれる人達の目に触れる機会が増えるので、コメントをくれる人も増えていきます。

昔と違って今では実際に会わなくてもインターネットを通してつながりが持てる時代です。

いい時代になったわ~

 

スポンサーリンク

情報発信で大事なのは自分の思ったことを素直に言うこと

僕がブログやツイッターで情報発信をする上で心がけていることは、自分の思ったことをそのまま言うということです。

自分と同じ考えを持っている人とつながりを持ちたいならこれは素直にやるべきです。

僕のブログやツイッターで情報発信していることは、基本的に「 外こもり 」「 セミリタイア 」「 ゲーム 」の3種類が主なジャンルです。

当然、どれも自分の好きなことや興味のあることです。

好きなことや興味のあることなら誰だっていくらでも情報発信ができるはずです。

さらに自分の好きなことや興味を情報発信することで、同じ考えの人とつながりを持てるので話がめちゃくちゃ合います。

話の合う友人が増えるっていうのはうれしいね~

 

そして、僕みたいなコミュ障の引きこもりでもインターネットをうまく使えば友人を作ることはできるのです。

あと、情報発信するときに委縮してはダメですね、恥ずかしがらずに自分自身をさらけ出すことが大事です。

自分がどんな人間なのかを知ってもらうためにも自分自身のことを包み隠さずにさらけ出すことは大切です。

僕はこの辺は恥ずかしがらずにハッキリと言っちゃってますね。

何たって、パタヤで外こもり生活をしている時はウォーキングストリートのゴーゴーバーに行っているとブログやツイッターでも思いっきり言っていますからね。

ハッキリ言うことで効果もあります。

こっちがハッキリ言うと読者さんやフォロワーさんもハッキリと言ってくれるときがあります。

正直に言うってことはいいもんです。

夜遊び系のことをハッキリ言うのはいいもんじゃないけどね・・・

スポンサーリンク


4 件のコメント

  • のんびり屋さんは正直者だというのが、お会いした感想ですね。それ故にあまりにも正直すぎるので心配するところもあるのですが。
    ネット上ではその特性上嘘(フェイク)が多く含まれます。
    ある程度の自衛の為のフェイクは必要かと思っています。
    ただ、あまりにも嘘だらけというのも困るのですけどね。

  • >台場さん
    ありがとうございます。
    色々ネットの嫌なところも知っているので、自分を守るためにも気を付けるところは気を付けたいと思います。

  • いつも楽しくブログ読ませて頂いています。
    パタヤは全てを忘れさせてくれる楽園ですね。
    自分も毎年行きます。
    夜遊びはしませんが現地に沢山友人が居ます。
    自分はサラリーマンですが友達に会うと違う生き方や色々な幸せを学ばせてくれます。
    それが何度も訪問してしまう理由の1つかもしれません。
    例え貧しくても笑顔で生きる姿は素晴らしいです。

  • >サラリーマンさん
    パタヤは本当に楽園ですよね。
    現地にたくさんの友人がいるとはすごいですね。
    僕も少しずつ作っていきたいです。
    収入が少なくても笑顔で生きている姿は素晴らしいですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です