パタヤのソイブッカオにある「Chunkey Monkey(チャンキーモンキー)」は安い料理ばかりなのでオススメ

Chunkey Monkey(チャンキーモンキー)

パタヤのソイブッカオの通り沿いに「 Chunkey Monkey( チャンキーモンキー ) 」というレストランがあります。

建物がカラフルな造りになっているので、ソイブッカオを歩いていればすぐに分かります。

ここのレストランは料理の値段が安くて、非常に外こもり生活にピッタリなレストランです。

メニューの種類も豊富です。

洋食中心のレストランです、毎日このレストランで多くのファランを見かけるのも納得です。

値段はどれも安いですね。

それでは、僕が食べた料理をご紹介します。

 

朝食メニュー

チャンキーモンキーは朝食メニューがかなりお得です。

朝食メニューは4種類あります。

どのメニューも紅茶かコーヒーのドリンクも付いています。

僕はいつも紅茶を頼んでいたのですが、この紅茶のコップがめっちゃデカいのです。

初めて見た時はビックリしたわ

 

注意点は朝食メニューは朝7:30~10:00までの間しか注文できないということです。

昼頃に行っても注文できないので、注意が必要です。

ちなみに僕は4種類の朝食メニューを全て制覇しました。

1番の朝食メニューはオムレツです。

値段は59バーツ( 約206円 )です。

大きさはかなり大きいです。

おそらく卵を3~4個は使っていると思います。

具はハム、たまねぎ、トマトが入っています。

ケチャップは無料で使えるので、たっぷりつけて食べました。

 

2番の朝食メニューは、目玉焼き、フライドポテト、ソーセージ、ハム、トーストです。

値段は79バーツ( 約276円 )です。

4種類の朝食メニューの中では1番高いメニューですね。

出来たてで来るので、どれもアツアツで食べられます。

 

3番の朝食メニューは選択できまして、僕はスクランブルエッグの方を選びました。

値段は59バーツ( 約206円 )です。

パンの上にスクランブルエッグがたくさんのっていましたね、結構な量でした。

ケチャップをかけて美味しくいただきました。

 

4番の朝食メニューはバブル・スクイークという料理です。

値段は59バーツ( 約206円 )です。

日本ではあまり聞かない料理ですね、僕もこの時に初めてこの料理に出会いました。

目玉焼きの下にあるのはピザの生地かなぁと思っていたら、ジャガイモでした。

たまねぎも入っていましたね。

黄身を崩して、塩をかけて食べました。

量がかなりありましたね、朝食としては量が多いかもしれません。

 

ラージオムレツ

ラージオムレツは49バーツ( 約171円 )です。

20バーツ( 約70円 )を追加で払えば、ハムなどの具をトッピングできます。

トッピングナシならたった49バーツです、かなり安いです。

ただ、朝食メニューの1番と比べるとコスパは悪いですね。

朝食メニューの1番はオムレツの中にハム、玉ねぎ、トマトの具が入っていて、さらにドリンクも付いて59バーツ( 約206円 )ですからね。

朝食メニューの注文できない時間帯ならこのラージオムレツはコスパのいい料理です。

大きなオムレツが200円以下で食べられるわけですから。

日本の物価では考えられない価格だね

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

4 件のコメント

  • あ!僕もココ行きました!
    お昼にチキンとマッシュポテト食べたな。
    量が多くてビックリしたけど腹減ってるときは良いですよね。(^^)
    今度行ったらオムレツ食べます!

  • いつも貴重な情報ありがとうございます!次回の宿泊は朝食無しにしてのんびり屋さんのオススメのレストランに行きたいと思います!朝は面倒なのでついホテルで食べてましたね。

  • >正吉さん
    ココいいですよね、気に入ってしまいました。
    洋食がメインなのでお腹一杯食べられますよね。
    オムレツはオススメなので是非食べてみてください。

  • >マッスルダンサーMさん
    いえいえ、自分の気に入った店を書いているだけですから(^ ^)
    ココのレストランはオススメなので是非行ってみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です