若くしてアーリーリタイアしている人達の資産額はセミリタイアしている人達の資産額の比ではない。億超えは当たり前

タイには日本人富裕層が多い

アーリーリタイアしている人達の資産はすごすぎ

バンコクで外こもりをしている時にMachaさんという方とオフ会をしました。

Machaさんはサラリーマンではなく自分で事業をして生計を立てている人です。

そして、僕と近い年代なのにすでに不労所得だけで生活をしています。

オフ会では色んな話をしました。

その中でバンコクでアーリーリタイア生活をしている人達のことをMachaさんが話してくれました。

Machaさんは事業の関係でタイと日本を1ヶ月ずつ行き来して生活をしています。

そのため、何度もタイに入国するので入国審査官に怪しまれ、次回入国時はビザを取得してくるようにと注意されたのです。

それを機にタイランドエリート会員の資格を取得して、今では逆に入国審査官から歓迎される立場になっています。

そして、そのタイランドエリート会員には僕やMachaさんと同じ世代で、すでにアーリーリタイアしている人が何人かいるのです。

聞けば聞くほど、その人達は何もかもがすごいことに驚きました。

BTS駅近くの立地のいいマンションを別荘という形で買っている人がいるそうです。

そのマンションは1番安くても1戸数億円以上する超高級マンションとのことです。

そんなものを別荘として買うとは・・・

 

ただでさえ別荘を買うこと自体がすごいのに、その別荘が数億円以上もするマンションとは・・・

数億円以上もするマンションをぽ~んと買ってしまうということは、この人の資産は10億円以上はありそうですな。

こんな感じで、タイランドエリート会員には資産が億以上ある人が多数います。

こういう人達はセミリタイアの人達がしているようなたまに労働をして収入をもらうなんてことはしていません。

毎日自分のためだけに時間を使っています。

アーリーリタイアってやつですな。

セミリタイアをしている人達は大体数千万円の資産を持っています。

年金をもらえる年齢まで逆算していって、この額までいけばフル労働ではなくてたまにアルバイトすれば生きていけるというボーダーラインを作って仕事を辞めていきます。

あくまでも「 セミ 」リタイアなので多少の労働はその後もやっていくということです。

しかし、アーリーリタイアはそんな多少の労働も不要なのです。

それどころか、高級マンションを買ったりしても働かずに生きていける資産があるのです。

一生遊んで暮らせるくらいのお金があるということですな。

セミリタイアをしている人達の資産額もすごいと思っていますが、アーリーリタイアしている人達の資産額はそんなレベルではないのです。

まったくアーリーリタイアには憧れるわ

 

アーリーリタイアしている人達は本当に人生の成功者だなぁと思いますね。

アーリーリタイアしている人達のほとんどは自分でブログをやってたりはしません。

最初はこういう人達はブログで情報発信をしているだろうと思って、ネットで検索しまくりましたが見つかりませんでした。

考えてみれば、もう一生分のお金を稼いでしまっているので、ブログで集客してお金を稼ごうなんて考えないですよね。

ただ、ブログはやってなくてもツイッターをやっている人は結構いるようです。

何かと便利ですからね、ツイッターは。

Machaさんのようにタイランドエリート会員になれば、そのつながりでアーリーリタイアしている人達と交友する機会ができるようです。

 

スポンサーリンク

アーリーリタイアしている人達は行動力がある

億なんて資産は言うまでもなく、簡単に手に入る額ではありません。

では、どうやってそんな大金を手にしたのかというと、まずは自分で行動しまくっているというのが共通点ですね。

これは絶対に将来儲かるという確信的なもの自分の中で考え、それをひたすら続けていく。

システム開発をしてそれを売ったり、投資でレバレッジをかけて大きな利益を得たりなど。

不動産物件のネット検索のシステムを作って大きな利益を得た人がいるようです。

当時は誰も相手にしてくれないシステムでしたが、今ではネットで不動産物件を探すのが当たり前になっています。

やはり先を見る力と言うのは必要ですね。

誰でも成功すると思ったら大違いで、もちろん同じようにがんばったけど、失敗して地に落ちてしまった人もいます。

その中で勝ち抜いた人が大金を手にして、アーリーリタイアという人生を歩めるってことですな。

想像以上の苦労をしているのは当然です。

誰一人として楽してお金を稼いだ人はいないということです。

僕も自分の事業をもっと頑張らないといけないですな。

Machaさんとのオフ会のおかげで色々とやる気が出てきました。

おそらくMachaさんもあと数年後にはセミリタイアからアーリーリタイアにレベルアップすると思います。

僕はまず1ヶ月分の生活費を稼げるまで事業収入を増やしていかないと・・・

なんてレベルの低い話だ・・・

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

8 件のコメント

  • 完全リタイアしてる人はブログなんてやる必要もないどころか、やるとかえって身バレのリスクも増しますよね。
    しかもバレたときの怖さが半端ないですよね、額が額だけに。
    そんなリスクをわざわざ犯す必要もないのでブログなんかやらないんでしょうね。
    やるとしてもリタイアとか資産とかではなく、全然別のネタでやってるような気がします。
    だから検索しても引っ掛からない。

    そういう人はエネルギーが違うので早期リタイアなんて興味もない人もいるでしょうね。

    僕はもうセミリタイアで見切り発車してしまったので、あとはこの状態でいかに長く引っ張るかだけですね。
    完全リタイアはかなり先になりそうです。
    まさにレベルの低い話ですが。。。まあそこそこ楽しんでます。

  • 40歳以降の15年間ほどアーリーリタイア状態で年間半年だけ働くというセミリタイア生活をして現在完全リタイアしています。50歳半ばで「アーリーリタイア」というのも恥ずかしいですね。ひと昔で言えば「定年退職」ですから。
    ただ私の場合一生遊んで暮らせるくらいの資産が億以上ある人のカテゴリーには全く属していません。(悲しい)
    当然「タイランドエリート会員」なんて夢のまた夢です。
    リタイアメントビザで十分です。
    億の資産が無くても、シブトク生き延びてやる、、、節約生活で乗り切ってやる、、、と。
    ・・・なんてレベルの低い話なんだ・・・

  • >招き猫の右手さん
    身バレの怖さはありますね、確かに。
    僕も見切り発車してセミリタイアしているので、何とか自分の事業で収入を増やしていけるようにがんばっていきたいですね。

  • >サムライコボリさん
    50歳半ばでもアーリーリタイアはすごいことですよ。
    そこまで資産がなくでもアーリーリタイアできるという事実は励みになりますね。
    僕も節約生活は必須です。

  • 永住権取得の費用 タイが一番ハードルが低いのでは? シンガポールやマレーシアの永住権取得費用と比べたら エリート会員の費用破格に安いですよ
    またタイは 基本相続税や居住している物件に固定資産税はかかりませんから 資産がある方には美味しい環境です! シンガポールもそうですがASEANの国は相続税がない国が多いようですね 私はアーリーリタイアに該当するのかな?! もちろんエリート会員でもありません タイ人社会では普通の事ですが 女性が働いて男は遊んで暮らすタイジゴロ生活をしています555 不良外国人仲間は皆さんこのパターンです エリート会員の対極の世界です555

  • >pumuさん
    タイランドエリート会員の費用の方が安いんですね。
    税金の面でもタイは結構お得なんですね。
    やはりタイランドエリート会員が欲しいです。

  • 防犯上の理由で身バレするような事はしないんだと思います。仮想通貨で2桁億円の資産を築いた方は、誘拐されかけた事が2回あるそうで。

    あと本当のお金持ちの方は、分け隔てなく優しいんですよね。見た目は普通だし飾らないし(私が会った方は、一等商業地に土地を保有。新宿高島屋が建っている土地を保有しているような感じ)

  • >らいらさん
    確かに防犯上の理由はあるかもしれませんね。
    シンのお金持ちは誰にでも優しいと思います、心にゆとりがたくさんありそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です