外こもり生活では「あえて」が重要だと思った。ある程度のルール破りは面白い

外こもり生活では「あえて」違うことをすると楽しめる

あえて質素な生活はしない

僕は先月から約1ヶ月、3回目のタイでの外こもり生活をしました。

その時はいつもと違うことを少しだけしました。

違うこととは、海外で質素な生活をするという外こもり生活の基本ルールを破ったのです。

僕の場合、どこら辺でルールを破ったかというと食事です。

結構ゴージャスな食事をしちゃいましたね。

食事の中で1番顕著に表れていたのがこれでしょう、

シーフード料理のロブスターです。

1,500バーツ( 約5,100円 )もしましたからね。

こんな高級料理、全然質素じゃないです。

言うまでもなく外こもり生活で食べるような料理ではありません。

現地の小さい屋台などで安いタイ料理を食べるというのが本来の外こもり生活のあるべき姿です。

ただ、せっかくだし食べてやる~!! と、勢いよく食べたことに後悔はないですね。

何たってめちゃくちゃ美味しかったので。

ロブスターを丸々食べたのは人生初だ

 

他にも美味しいシーフード料理を食べましたね。

600バーツ( 約2,400円 )のシーフード料理です。

これも美味しかったですな~

他に外こもりルールを破った食事はフーターズで食べたハンバーガーですね。

フーターズはそもそも料理の値段が高いのに、さらにサービス料で追加料金が取られるところが辛かったですね・・・

ハンバーガーについてはデカすぎでビックリしました、見た時は驚愕しました。

たぶん、フーターズで1番大きいであろう「 DOUBLE D 」ハンバーガーです。

値段はなんと、599バーツ( 約2,036円 )です。

たかが、ハンバーガーセットですよ・・・

高いぜ・・・

 

でも、ハンバーガー自体はボリュームがあってすごかったです。

味はもちろん美味しかったです。

ちなみにこのハンバーガーはナイフとフォークがなければ食べられません・・・

めちゃくちゃデカイねん・・・

 

今回の外こもり生活ではたまにですが、ガッツリ豪華に豪勢に食事をしました。

食費については豪遊したと思っていたのですが、約1ヶ月で3万円もいっていなかったです。

あんなに食べたのに!! と思ったのに予想より全然食費はかかっていませんでした。

これこそが物価の安さの恩恵なのです。

ローカルのタイ料理なら4050バーツ( 約136185円 )でお腹一杯食べられます。

たまに贅沢をしましたが、基本的にはタイ料理ばかり食べていましたからね。

安いタイ料理だけなら食費を1ヶ月で1万円以下に済ますことは余裕です。

僕はせっかくの海外生活なので、たまには思い切ったことをしようと豪華な料理を食べましたが、結構楽しめましたね。

次回の外こもり生活でもたまには、あえて豪華な料理を食べると思います。

楽しみだね~

 

スポンサーリンク

宿泊費のあえてはハードルが高い・・・

同じように宿泊費についても、バンコクではあえて「 S15 」という高いホテルに宿泊しました。

アソーク駅から徒歩5分くらいのところにあり、立地場所は最高です。

1泊9,000円以上もするホテルです。

これについては後になってから後悔しています・・・

さすがに背伸びしすぎた・・・

 

6泊して朝食付きだったのに、朝食は1回しか利用しませんでした・・・

せっかくの素晴らしいホテルのサービスもうまく利用できず、お金だけがかかってしまったような気がします。

奮発しても1泊5,000円くらいにすればよかったです。

パタヤなら1泊5,000円どころか1泊3,000円前後でそれなりにいいホテルに泊まれます。

大体いつも1泊2,000円前後のホテルに泊まっていたので、次回はちょっとだけホテルのグレードを上げてみようかなと思っています。

本当にするのかはまだ分かりません、そこは予算・貯金と相談します。

宿泊費は1番出費が出るところだからね、慎重にせにゃ・・・

 

パタヤのホテルでの最終目標は最低1泊約2万円もする、ヒルトンホテルに泊まることですね。

目の前はビーチだし、建物内にはフードコートやバーガーキングもあるし、隣は警察署だし、立地条件は言うことなしです。

周辺もちょっと歩けば安いタイ料理の屋台もあります。

ヒルトンホテルを拠点にできれば相当便利です。

ホテルのプールも超豪華だし、僕はいつか絶対にヒルトンホテルに宿泊してやります。

さすがにヒルトンホテルに泊まると、もう外こもりじゃないな・・・

スポンサーリンク


6 件のコメント

  • お久しぶりです。次の外こもりはイーサン料理も意識して食べて欲しいです。
    ソムタム ガイヤーン カオニャオ あとナマズの塩焼き タケノコのスープ(これらは名前は忘れた)
    私はタケノコのスープは食べるけど飲まないヨ(なんとなくエラソー で、どうもすみません)
    バンコクのナマズは脂っこくて・・だけど
    あと女遊びしないなら バンコクで競馬とか(超ローカルなウドンやコンケンでもあります。)
    バンコク以外(地方)でムエタイ ボクシングなど見に行ったらどうでしょうか。
    夜の9時位から始まるのもあります。 最初の2~3試合は11~12才位の子供の試合あったりして
    セコンドが親兄弟だったりして(顔で分かる) なんとなく胸が痛くなるタイランド・・・

  • >MIKAMIさん
    お久しぶりで~す。
    イーサン料理ですか、分かりました。
    タケノコのスープ飲んでみたいです、食べてもみたいですw
    タイでも競馬があるんですね、知りませんでした。
    ムエタイボクシングも本場のものを見てみたいですね。
    親子で試合に出るとは・・・

  • ヒルトン、ロブスター、バーガーキング、いいですね。
    それぞれの考えに応じて、タイ–パタヤライフを送ればいいと思います。

    以下、わたくしが試みたものです。

    競馬場はバンコクにしかなく、タイ上流社会の紳士の嗜むものらしく、何回かトライしたのですが、どうすれば馬券が買えるのか、分かりませんでした。

    鶏闘は、もっと、参加するに簡単そうですが、券を買うに至っていません。タイの鶏闘は、負けたほうの鳥が命を奪われないと聞きした。なので、普通に鳥券(で、いいのかな)を買いたいのですが、微妙に外国人観光客には隠されているように気がします。

  • >ぐうたらシニアさん
    ですね、僕自身が1番良いと思ったパタヤライフをこれからも送ります。
    タイで賭け事はやめた方がよさそうですね・・
    純粋に外こもり生活を楽しみます(^ ^)

  • 私もパタヤのヒルトン✨宿泊してみたいです✨
    眺めも立地も最高ですよね✨ビーチ~(*^^*)
    ヒルトンはランチしたくらいです。
    バンコクのヒルトンには泊まりました✨
    アイコンサイアム✨気になる✨
    タイに戻りたいです( ´∀`)

  • >ウサハナさん
    パタヤのヒルトンは僕の最終目標ですね。
    サービスよさそうですよね。
    僕もタイに戻りたいです(> <)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です