海外で外こもりをして現地の情報をブログで発信する「外こもりブロガー」は僕の天職だ

外こもりをして情報発信するのは楽しい

探せば自分にピッタリな仕事はある

あと数日したらタイに出発します。

約3ヶ月ぶりにまたタイで外こもりを開始します。

次回も毎日現地からブログ記事を更新して情報発信をしていきます。

この現地から情報発信するっていうのが、僕にとっては楽しいことなんですよね。

外こもり中はブログだけでなく、ツイッターでもツイートしまくっています。

ツイート数は日本にいる時よりもはるかに多いです。

これも仕方なくやっているのではなく、好きでやっているのです。

おかげで外こもりをしている時はフォロワー数が結構増えるんですよね、ありがたいことです。

ブログもタイの外こもり中はアクセス数が増えます。

今月になってGoogleが検索アルゴリズムをアップデートをしたようで、僕のブログはアクセス数が減っています。

何とかパタヤの外こもり記事で盛り返したいです。

どうなるかは、分からんが・・・

 

アクセス数よりも自分の好きなパタヤの外こもり記事を書いて収入をもらえることが何よりうれしいですね。

社畜時代に好きでもない仕事を毎日苦痛のようにやっていた時に比べると今の方がはるかにいいです。

収入は全然サラリーマン時代より少ないですけどね・・・

それでも、自分の興味のあることで収入がもらえる方が僕にとっては魅力的です。

僕はブロガーの中でも、外こもりブロガーですかね。

年に数回しか海外には行かないけどね

 

スポンサーリンク

記事はありのままを書くことが大事

外こもり記事はいつも純粋に外こもり生活を楽しんでいることをそのまま記事に書いています。

自分の過ごした1日の生活のことをそのまま記事にしているので、難しく考えることは何もありません。

メリットとして、ネタに困らないことがあげられます。

毎日記事更新をするとネタに困ることがあるのですが、外こもり生活中はそんなことはありません。

1日の生活が記事になるのですから。

パタヤではよくあるのですが、ホテル周辺をブラブラしているだけで何もしていないような記事を結構書いています。

ブラブラしているだけでも何かと記事にはなるのです。

ボーっとしているだけでも、バーで飲みながらボーっとしたり、ビーチでボーっとしている記事を書くとつまらないように思いますが、共感を持ってくれる人もいるのです。

外食で安いタイ料理も食べますし。

外こもりでは行動一つ一つがネタになるのです。

そして、それをそのままブログ記事に書いてそれが収入になるわけですから、こんなに美味しい話はありません。

外こもり中は生活スタイルもよくなるんですな。

午前中に起きる → 昼頃にご飯を食べる → 午後4時くらいまでブラブラしてホテルに戻る → 前日の生活をブログ記事に書く → 夜になったらまた外に出て夕飯を食べたり、街をブラブラする。

外こもり中は毎回こんな生活スタイルです、日本と違ってちゃんと朝型スタイルの生活ができるのです。

健全だね~

 

日本では夜型生活だし、最近は飲んだくれているのでパタヤで外こもりをしていた方が寿命が延びそうですね。

何で日本いるとこんなにだらけてしまうか?・・・

まぁ、自分の弱さ・甘さでしょうね。

その辺を次回のタイの外こもりで鍛え直してきます。

日本の生活でもしっかりしないと

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2 件のコメント

  • タイにストロングゼロは無いでしょうから、しっかりデトックスしてきてください。

    好きな事してカネになるのはほんといいですなー。

  • >招き猫の右手さん
    そうですね、たぶんコンビニにも売っていないと思いますのでしっかりと肝臓を休ませてきます。
    ブロガーはありがたい存在です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です