夕方のパタヤもよい。徐々に涼しくなって行動しやすくなる

夕方のパタヤ

涼しいので行動範囲が広がる

パタヤでの外こもり生活14日目です。

相変わらず街をブラブラ歩いたり、ソンテウに乗ったりしています。

日中は30℃超えの猛暑が続いていますが、夕方になると気温が下がり行動がしやすくなります。

昼は日差しが強すぎて汗ダラダラです。

数十分歩いたら日陰に座って体力を回復させるパターンを繰り返していますが、夕方はその必要はありません。

気温は比較的涼しくなるのでのびのびとブラブラできます。

日焼けする心配もありません。

僕の場合はすでに日焼けしまくっているのであまり関係ありませんが・・・

人だかりも徐々に増えてきます。

やはり涼しくなってから行動する人は多いようです。

夕方のパタヤも好きですね~

夜に向けて街はにぎやかになってきます。

昼もにぎやかですけどね。

夕方からすでにバーは西欧人で埋め尽くされています。

バーでアジア系の観光客はあまり見ないですね。

夕方の海辺を歩いたらソンテウに乗ってホテルへ戻りました。

ソンテウなのですが、大通りをグルグル回るだけと思ったらそうでもないようです。

急に路地に入ってしまうソンテウがあります。

お~い、どこに行くんだ? そっちじゃないよ~

 

と、慌てて降りて別のソンテウに乗り換えたことがあります。

見た目はどちらも同じソンテウです・・・よう分からんどす。

バイクタクシーにも乗りました。

日本と違ってノーヘルOKなので走ってて気持ちよかったですね、転んだら危ないですけど・・・

ただし、バイクタクシーはドライバーとの交渉制なので近い距離でも100バーツとか取られます。

ソンテウに比べると高すぎです、ソンテウは10バーツで乗れるのでバイクタクシーはもう乗りません・・・

 

スポンサーリンク

オシャレなバーを発見

夜になってからの話ですが、こんなオシャレなバーを発見しました。

パタヤには日本の居酒屋のような建物内で飲むところは少ないです。

こういうオープンなバーがたくさんあります。

こういうオシャレなバーは日本にもたくさんあっていいと思うんですけどね、若い客層を呼び込めそう。

日本の居酒屋は室内の密室ばかり。

パタヤは西欧人向けの街なのでこういうバーが多いのかもしれません、文化の違いですね~

 

リス

ふと上を見上げたらリスが電線を走っていました。

ではまた 

 

外こもり生活15日目の記事はこちら「 明日バンコクに移動します。このままパタヤに居たい・・・


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2 件のコメント

  • 熱帯の国はやはり夜のほうが過ごしやすいのは間違いないですね。

    僕もオープンな露天の方が好きですね、安いのもありますが室内はクーラが効きすぎて体が冷えるんですよね。

  • >招き猫の右手さん
    パタヤは夜は涼しいですね、日中は地獄のような暑さですが。
    オープンなバーで飲んだ方がイイ感じに酔えますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です