理想としていたノマドワーカーより外こもりの方が楽しいかも

スポンサーリンク

ノマドワーカーと外こもりのメリット・デメリット

どちらも自由度は高い

退職後は非現実的な生活をしようと今からウキウキしながら何をしようか考えています。

こういう計画を立ててる時って最高に楽しいですね。

のんびり屋「 ルンルンですよもう~

たくさんやりたいことはあるのですが一番やりたいのは外こもりですね。

僕はもともと海外旅行が好きです。

退職後の無職生活ではある意味無限の自由時間があるので長期期間海外に滞在しようと思っています。

外こもりは渡航先で特に何もせずにのほほんと過ごすスタイルです、ブラブラ散歩したりカフェでコーヒーを飲んで時間をつぶしたり過ごします。海外でニート生活をするようなものです。

一方、ノマドワーカーは渡航先でも生活費を稼ぐというスタイルになるかと思います。以前はこの生き方にも憧れていたのですが、最近は外こもりの方に憧れが出てきました。

ノマドワーカーとして稼ぐと言っても純粋に働くということではありません。

今ではインターネットが身近な存在になっているので、現地の情報を調べてインターネットを使って発信して収入を得ている人が結構多いです。

海外ホテルは基本的にフリーWifiが付いていますからね、現地から情報発信するのは簡単です。

ノマドワーカーはネットビジネスが今では主流となっています。

ノートパソコンは昔に比べれば非常に安く買えますからね、薄くて軽いし持ち運びも便利です。

僕も渡航先でブログを通して現地の情報を発信するつもりですが、ガッツリがんばるつもりはありません。

自由気ままに生きることを基本としているので。

外こもりの海外ぶらり旅で得た小さいきっかけを元に日本で起業して大成功した例もありますからね、侮れないですよ海外でニート生活をすることって。

ノマドワーカーも外こもりもどちらも毎日決まった時間に働くという概念はなく、自分の都合で行動ができます。

自分の好きなことをして毎日を過ごすという点ではどちらもサラリーマンよりよっぽどいい生き方です。

 

スポンサーリンク


 

旅をしなければならないという義務感のある・なし

ノマドワーカーは居住先を転々として旅先で自分のネットビジネスをします、人によっては日本に住所がない人だっています。

本当に1年中世界中を渡り歩いている人だっています。

ノマドワーカーは基本的に旅をし続けるスタイルなので、自然と旅をしなければいけないという変な義務感が出てきます。

しかもずっと旅に出ているので間違いなく疲れます。

その点では外こもりは一定期間だけ海外に行き、また自宅に帰ってくるというスタイルです。

僕の場合は外こもりの方が合っていますね。

まず、日本に拠点があった方が何かと安心できます。

のんびり屋「 さすがに帰る家がないってのはきついですよ・・・ 」

ノマドワーカーと違って外こもりは何かと自分の好き勝手に行動できますからね、行きたくないところにわざわざ観光に行って情報を仕入れるなんてことはしなくていいのです。

海外旅行は好きですが、海外旅行をしなければならないという義務感が出てくるのは自由な生活をしているとは言えません。

ノマドワーカーも外こもりも実際にやっている人は自分がやりたいからやっていることなのですが、海外旅行をしたい時だけする、というライフスタイルの方が旅先でも楽しめるかと。

義務感とか強制的に束縛されるとかは今のサラリーマン生活だけでもう十分でごわす。

のんびり屋「 働きたくないという義務感は別にいいんですけどね(笑) 」


スポンサーリンク


6 件のコメント

  • のんびり屋さん、こんにちは~(^^♪
    予定としては、のんびり屋さん2年間無職予定なのですよね? であれば、その無職期間に好きなことも大事ですが、その後(2年後)のことを含めてスキルアップのための予定・計画を立てることも重要ですよ^^; 新たな就職面接のときに「2年間は、なにをしていたか?」は必ず聞かれると思いますので、その準備をしていることによって明るい未来が見えてきます。
    →私、経験済みです(^^)/
    そうでないと、単に2年間の空白期間は、その年齢では致命的になります。人生って思ったより単純でそれがネックとなる場合もありますので、考えてみてもいいのではないのかな~(^◇^)
    2年間でなにを学べるかが今後の人生での大きな財産となるでしょう(*’▽’)
    頑張る必要はありませんが、やり切った人生は楽しいので、それを目指しましょうね(^_-)-☆

  • >Ritaiyajiijiさん
    こんにちは~、お久しぶりです~♪

    ですね、予定では2年間は無職をやろうと思っています。

    好き放題に行動する無職もするつもりですが、ある程度は将来を考えて行動することも当然考えています。

    無職中の経験もちゃんとその後にアウトプットできるようにはしていくつもりです。

    就職面接で失敗しないためにも人生の財産はしっかりと蓄積していきたいと思っています。

    アドバイスありがとうございます。

  • こんばんは。
    何でもあれやこれやと計画している時が一番楽しいですよね。のんびり屋さんにとって、退職直前の今が最も充実している時間かもしれませんね。

  • >パルタ7さん
    計画を立てている時ってものすごい楽しいですよね。

    どんな楽しいことをしようかと考えているときのひと時はもう最高です。

    しっかり計画を立てて退職後ははっちゃけたいと思います!!

  • 何でも好きな事をやったらいいと思います。

    もし外こもり生活をするなら日本の拠点は持たないか、実家にでもしておいたほうがいいでしょうね。
    いくら安いところを見つけても住まないところに家賃を払い続けるのはちょっともったいないので。
    月1万円くらいの物件ならいいかもしれませんが。

  • >招き猫の右手さん
    外こもりは本当に憧れていたので絶対にやります。

    海外滞在が長いなら家賃を払うのはもったいないとは思っています。

    実家暮らしもいいとは思うのですが一人でいたいという気持ちがあるので、できるだけ家賃の安いところを見つけます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です