今年で僕は35歳になる。華のアラサー時代が終わる、これからは華のアラフォー時代を楽しもう

時間は止まらない

激動のアラサー時代

僕は34歳です、ぎりぎりアラサーです。

でも、今年で僕は35歳になります。

ついにアラサー世代からアラフォー世代にタイムシフトします。

どんどんオッサンになっていく・・・

 

アラサー時代を振り返ると激動の人生を経験しましたね。

大学を卒業したら、当然のようにサラリーマンになり、当然のように職場に行って仕事をしていました。

最初はこれが僕の人生なんだなぁと思っていました。

でも、時間が経てば経つほどサラリーマン生活に苦しめられていきました。

仕事ができない僕が悪いというところもありましたが、それでも不必要ないじめをされてメンタルが病んでしまいました。

さすがに「 これが人生だから仕方ない 」とは思いたくなかったですね。

30歳ちょうどになったくらいですかね、投資を本格的に始めたのは、始めた理由は不労所得を増やして社畜生活から逃げるためです。

投資を始めてからは節約生活を心がけて投資資金を集めました。

この頃から何回かタイには行ってたけどね

 

タイにも旅行に行って、タイの人達を見ていたら、収入が少なくなっても別の生き方をした方が楽しい人生を生きられるんじゃないかって思ったりもしました。

要はずっと同じ会社で働き続ける必要はないんじゃないかって考えるようになったのです。

投資を始めたあとにブログも始めました。

最初は投資の備忘録として始めたのですが、ブログ運営が面白くなり趣味になりました。

ブログから広告収入がもらえるということも途中から知り、Googleアドセンスに申請して審査が通り、そこからはブログ記事に広告も貼って収入をもらい始めました。

最初は1円とか5円の収入でしたが、こうやって好きなことでも収入がもらえるんだなぁという実感を得た瞬間でした。

インターネットのおかげで今の時代では色んな生き方ができると身をもって知ったことにより、サラリーマンなんて辞めてやるという気持ちが強くなりました。

それ以上にこの頃はもうメンタルが・・・

 

ストレス生活から抜けるためにセミリタイアを目指し始めたのがアラサーの後半になってからです。

しかし、残念ながらその準備をしている途中でメンタルに限界が来てしまい退職してしまいました・・・

完全な準備不足でセミリタイア生活に突入したのです。

 

セミリタイア中にタイの外こもりにハマる

2018年1月からサラリーマンを辞めて無職生活を始めました。

予想以上に早いセミリタイア生活開始です。

引きこもりの毎日でしたが、せっかく自由な時間がたくさんあるので思い切って海外に行ってみようと考え、以前から興味があったタイのパタヤという街に行くことを決めました。

そして、このパタヤでの外こもり生活が僕の人生の転機となりました。

初めてパタヤに行った時は「 この世の中にこんな自由な街があるのか 」と感激しまくりでした。

毎日グダグダな生活をしていましたね。

でも、幸せでした。

何もしなくても気持ちがリラックスする街がパタヤなのです。

パタヤには不思議な力がある

 

パタヤのすごいところはこれだけではありませんでした。

本格的に始めたブログ運営でも転機がありました。

パタヤで過ごしている1日の生活を記事にするだけでもアクセス数が大幅に増えたのです。

おかげでブログ収入も増えて大助かりです。

さらにさらに、パタヤでは色んなセミリタイアラーさん達と会うことができて人生の経験値も増えました。

本当にパタヤ様様だ

 

スポンサーリンク

これからの華のアラフォー時代も楽しんでいこう

アラサー最後の年に僕は個人事業主になりました。

節税目的ですが、それは今の生き方をずっと続けていくためでもあるのです。

サラリーマンには戻りたくないですからね。

これから訪れる僕のアラフォー時代は後悔が少ないものにしたいですね。

4月にはまたタイに行ってきます。

またノープランな外こもり生活をパタヤでしてきます。

たぶんアラフォーになってもずっとパタヤメインの生活になっていると思いますw

パタヤの外こもり生活はホンマ楽しいで~

 

日本でも個人事業主としてがんばっていかないといけません。

ブログでは収入を増やして、YouTubeでは収益条件をクリアして収入をもらいたいです。

最低でも生活費を稼げるまでにはならないと・・・

 

会社員の間では、アラサーやアラフォーは1番の働き盛りとよく言われます。

僕の同世代の会社員の人達は今も必死に毎日働いていることでしょう。

でも、僕はその路線からは外れた生き方をしていきます。

別に恥ずかしいなんて気持ちはありません。

むしろ今の生き方の方が正しいとすら思っています。

メンタルを病んでまでがんばるっていうのはどう考えても間違ってますよ。

僕はアラフォーの人生もできるだけ苦しまない、自由な生き方をしていきます。

なんか久しぶりに真面目な記事を書いたな

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

8 件のコメント

  • こんばんは。
    時が経つのは本当に早いですね。サラリーマンからセミリタイアに移行して、新しい生活がうまく行っているようですね。さらに充実したセミリアイア生活が出来るといいですね。頑張って下さい。応援しています。

  • 始めまして
    海外いいですね。
    私も4月にサラリーマン辞めます。
    彼女とも分かれることになるかもです。
    今の自分の働き方に疑問を持っています。
    上手く言えませんが
    日本ほど周りの目を気にする窮屈感はハンパないですよね。
    ではでは(^^)/

  • 私の場合ですけど、35歳の時に母をガンで亡くしました、、

    それから、2~3年後、借金生活が始まりましたので、アラフォーを過ごした記憶が殆どありません…!Σ( ̄□ ̄;)

    気がつけば50代に突入してましたね…♪(^^;

    なので、私の感覚では30代の次は、気がつけば50代っていう感じです…♪(^^;!Σ( ̄□ ̄;)

    人生いろいろありますけど、今を大切に生きることですね~♪\(^_^)/

  • >パルタ7さん
    こんばんは。
    時が経つのは早いですね。
    新しい生活が全てうまくいっているというわけではありません。
    でも、思った以上になんとかなっています。
    これからもがんばります。

  • >きのくにさん
    初めまして。
    物価の安い海外で過ごすのは楽しいですね。
    4月に退職ですか、お疲れさまでした。
    自分にとって後悔のない選択をしてください。

  • >渡邉さん
    人生は予期せぬことが突然起きることがありますよね。
    そればかリはどうにもならないですよね。
    僕も今をもっと大切に生きます。

  • 私はアラフォー後半を生きていますが、楽しいですよ。歳をとるのが楽しみで、アラフィフはもっと楽しいはずです。

    アラサーからアラフォー前半は辛い時期でした)ストレス源が家庭内だったので逃げ場無しで、医者から意見書貰える病んでいた)
    でも振り返ってみると幸福感はあるんですよね。ずっと非正規なので、辞めたり海外旅行したり、ある程度は自分で人生をコントロール出来たからかな?

    自分の満足度が幸福感の源だと思います。のんびり屋さんには追求し続けて欲しいです。

  • >らいらさん
    アラフォー人生も前向きに生きていきます。
    もちろん辛いこともあるでしょうが、楽しんでいきます。
    満足のいく生き方をしていきたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です