パタヤで初めて散髪をした。料金はたったの100バーツ、1000円カットの半額以下で散髪ができた

パタヤではスコールが突然やってくる

いつもの日常

パタヤで外こもり生活を始めて1週間以上が経ちました。

早いもんですな~

この日も相変わらず午前中から活動しました。

まずは朝ご飯を食べに行きました。

セカンドロードを歩いていたら、面白いものを見つけました。

もしかして、ロシアの大統領?

 

パタヤにはロシア人も多いですからね。

パタヤにはウタパオ空港という空港があり、ロシアから直行便が出ているそうです。

直行便が出ているから便利そうだと最初は思いましたが、ウタパオ空港からパタヤ市内に来るまで車で1時間以上かかるようです。

しかも、車は相乗りで1人100バーツ( 約350円 )以上かかるようです。

これだとバンコクからバスで来た方が快適に来れると思い、そこまで魅力を感じなくなりました。

バンコクからパタヤまでバスなら100バーツちょっとで来れますからね。

そんなことを考えながら、セイラーバー・レストランへ到着しました。


客がほぼいなかったので、非常に静かでした。

今日は③の朝食メニューを注文しました。

やってきました、③の朝食メニューはゆで卵です。

このゆで卵は出来立てなので、めっちゃ暑いんですよね。

ここで何度もゆで卵を食べているので、殻をはがすのはうまくなりましたね。

そして、ガブり。

美味し

 

そして、うまくパカっと取れました。

これだけきれいに取れたのは初めてです。

2個目のゆで卵も上手に食べれました。

ありがたい70バーツ( 約245円 )の朝食メニューを美味しくいただきました。

朝食を食べた後はビーチロードに行きました。

 

ビーチでまったりしてたら突然のスコールが

ビーチロートに行ったら、いつもの散歩ではなくビーチでまったりしようと思いました。

めっちゃ晴れているので、ビーチチェアに気持ちよく寝そべっていれば絶対に気持ちいいですよね。

そして、こんなに晴れているのに、まさかこの後スコールがやってくるなんて夢にも思いませんでした・・・

たくさん空いているところがあったので、ここのレンタルチェアでくつろごうと思いました。

レンタルチェアは100バーツ( 約350円 )です。

制限時間はありません、無制限です。

いつまでくつろいでいても100バーツです。

そして、ビーチチェアに寝そべってまったり。

これは最高だわ~

 

喉が渇いたのでファンタオレンジを注文しました。

30バーツ( 約105円 )です。

なんという贅沢。

しばらく、ぼ~~~~~~っとしてました。

本当に気持ちいいですわ~

ところが、気分良くまったりしていると、

何やらものすごい真っ暗な雲が近くに見えました。

非常に嫌な予感がしてきました。

も~、うそでしょ・・・

 

その数分後、

ノースパタヤ、絶対にスコールが来てるでしょ・・・

 

ノースパタヤ辺りが明らかにスコールが降っている感じでした・・・

あの雲がもうすぐこっちに来るで・・・

 

さっきまであんなに晴れてたのに・・・

気持ちいいまったりムードをぶち壊す天気になってきました。

 

スコールで突然ビーチが店じまい・・・

不運は続きます。

ビーチを管理している人たちがパラソルをたたみ始めました。

なぜに?

 

スコールが来てもパラソルの下なら大丈夫かなぁと思い、ずっとそのまま寝そべっていようと思ったのですが。

まさかのパラサルをたたみ始めるという事態に・・・

ほかの客が会計をしてビーチを離れ始めました。

雰囲気的に会計をしなければいけないようでした。

なので、僕も会計をしてビーチを離れました。

追い出されるような形でビーチでのまったりタイムが終了してしまいました。

気が付けばパラソルは全部たたまれていました。

どうやらスコールが来るとビーチチェアの利用はできなくなるようです。

初めて知ったわ・・・

 

せっかくビーチでまったりしてたのに、恨むぜスコール・・・

 

そして、遠くに見えるノースパタヤを見てみたらヤバいことになっていました。

霧がかかっているみたいなうす暗さになっていました。

あれは絶対にスコールだ・・・

 

ノースパタヤを眺めていたら、こっちも徐々に雨が降り始めました。

スコールは一気に降り始めるので、早々に近くの建物内に避難しました。

近くにバーガーキングに入りました。

メニューをよくて見ていると、なんとバニラコーンが12バーツ( 約42円 )で売っていました。

サンデーより安い・・・

 

買ってみました。

美味しかったです。

日本円で50円以下ですからね、安いもんですよ。

バニラコーンを食べて外に出てみると、

とんでもないスコールが・・・

確かにこの雨ではパラソルがあってもあまり意味がないかもしれませんね。

タイのスコールのすごいところはすぐに止むことです。

20分くらいしたら、

雨はすっかり止んでいました。

さらに、もう晴れてますからね。

早いこと早いこと。

雨が止んだら、ソイブッカオに向かいました。

ビーチでまったりすることは、またリベンジしたいと思います。

 

ソイブッカオでたった100バーツで散髪する

ソイブッカオに到着しました。

景観がビーチロードとはガラリと変わりますね。

実は髪の毛が伸びているので散髪をしようと思っていました。

大体2ヶ月間隔で散髪していまして、タイに行く前に散髪しようと思ったのですが、パタヤでは100バーツ( 約350円 )で散髪できることを思い出し、せっかくならパタヤで散髪しようと決めていたのです。

途中で安いフードコートがあるところを通りました。

ここの市場は昼もやっているんですね、てっきり夜限定の夜市かと思っていました。

さらに歩き、床屋がたくさんあるところに到着しました。

でで~ん、100バーツ( 約350円 )カットの床屋です。

もちろんここだけでなく他にもたくさん100バーツカットの床屋はあります。

日本の1,000円カットの半額以下で散髪ができてしまいます。

日本で350円で散髪できる床屋を僕は知りません、たぶん存在しないかと。

店に入ったらすぐに切ってもらえました。

当然ですが、最初にどう切るか聞いてきます。

片言の英語でジェスチャーを交えて言えば伝わります。

ちなみに僕はこんな感じで言いました。

「 infront 2cm( 前は2cm )、around and behind 4cm cut( 横と後ろは4cm切ってください ) 」

片言の英語でもジェスチャーを加えれば何かと大丈夫なもんですね、向こうはこれだけでOKと言って僕の言っていることが伝わったようです。

そして、ジョキジョキと髪の毛を切ってもらいました。

10分くらいで終わりました。

最後はバリカンや髭剃り用のナイフを使って細かく切ってくれました。

思った以上にしっかりと切ってくれましたね。

ちょっと前髪が短く切られすぎてしまったが・・・

 

料金はきっかり100バーツ( 約350円 )でした。

チップをちょうだいとも言われませんでした、良心的な店でしたね。

サッパリして気持ちいいですね。

やはり、暑い時期は髪の毛は短い方がいいね

 

スポンサーリンク

夕飯はビックサイズのハンバーガーを食べる

宿泊でブログを書いたら、夕飯を食べに外へ。

19時過ぎのセカンドロードは大渋滞でした。

この時間帯はいつも混んでますね。

さて、この日の夕飯はここで食べることにしました。

「 Fryday 」です、2回目です。

久しぶりガッツリ食べてやろと思いました。

今回はハンバーガー系を食べようかなぁとメニューを見ます。

すげー、どれもチップスが付いてくるんだ

 

無難にチーズバーガー&チップスを注文しました。

145バーツ( 約507円 )です。

注文して、料理が来るのを待ちます。

店内を見てみると、こんな注意書きがありました。

店外からのドリンクの持ち込みはダメなようです。

僕はいつも宿泊ホテルの無料の水のペットボトルをカバンに入れて持ち歩いていますが、そういった飲み物を飲むのはダメみたいです。

飲みたければ店内のドリンクを買って飲めということです。

ソフトドリンクなら30バーツ( 約105円 )くらいですからね。

そして、料理が運ばれてきました。

最初は目を疑いましたね。

尋常じゃないくらいでけぇ・・・

 

迫力満点でした。

でも、これが本当のハンバーガーなんだと思います。

これで145バーツ( 約507円 )ですからね。

こんなデカいハンバーガーがワンコインで食べられるはコスパ良すぎですよ。

口でガブっと食べることはできないので、フーターズの時みたいにナイフとフォークを使って食べました。

この食べ方はハンバーガーの食べ方ではないと思うのですが・・・

キレイに完食しました。

美味かったわ~

 

食べたらビーチロードに向かいました。

すでにバービアはファラン達で埋め尽くされていました。

やっぱりファランはかっこいいですなぁ、バービアで飲んでいる姿が画になります。

そして、

やっぱりアジア人がいねぇ・・・

 

多くのアジア人は今頃ゴーゴーバーに行っているのでしょうな・・・

ビーチロードを歩いたら宿泊ホテルに戻りました。

途中でコンビニに寄って、例によってジョークを買いました。

18バーツ( 約63円 )です。

寝る前にジョークを食べるのが癖になってしまいましたw

これが美味いんですわ~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

8 件のコメント

  • パタヤ生活を楽しんでいますね( ^∀^)

    パタヤloverは、同じお店に辿り着くんだなぁと感心しながら拝見してます

    ちなみに僕も散髪はソイブッカオです( ^∀^)

    のんびりパタヤを楽しんでくださいね✨

  • ウタパオ空港からパタヤまでは乗り合いでも一人250バーツだったと思います。まぁ明日確かめてみますね。
    髪を切ったのんびり屋さんを捕獲しないとw

  • >pattaya60さん
    パタヤ生活は最高に楽しいです(^ ^)
    そうですね、ついついと同じ店に行ってしまいます。
    ソイブッカオの散髪は安いですよね、助かりますよ、本当に。
    これからもパタヤライフを楽しみます。

  • のびのびと滞在している
    のんびり屋さんを羨ましく思いながら読んでいます(^o^)

    ソイブッカオに泊まると

    *ネットで安く買ったスラックスの裾上げ
    *腕時計の電池交換

    をまとめて路上のミシンをしてるおばちゃんや時計屋さんに頼んでいます♪

    日本はもちろんバンコクよりも安くて満足です!

  • >まこりん。さん
    パタヤでのびのびと楽しく生活しています(^ ^)
    ソイブッカオではそんなサービスのよいところがあるんですね、知りませんでした。
    やっぱりパタヤは安いですよね~

  • 散髪、100バーツは普通でしょう。バンコクでも同じはずです。以前居たときはエカマイでも40-50バーツで、久しぶりに行ったら、プラカノンで100バーツしたので、物価が高くなったと思いました。日本感覚の料金にする場合は、1バーツ 10円-20円を想定すると良いと思います。散髪、100バーツ、日本だったら、1000-2000円と考えれば。如何でしょうか。

  • >kenchanruiさん
    100バーツって普通なんですか?
    僕にはその基準がよくわかっていません。
    1バーツ10円くらいの換算は他の読者さんからも言われました。
    参考にします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です