パタヤと日本の物価以外での違い

パタヤと日本の違い

天気はほぼ晴れ

外こもり生活12日目、もう僕はパタヤをこよなく愛しています。

パタヤの物価は日本よりはるかに安いですが、それ以外にも外こもり生活をしていてパタヤと日本の違いを見つけたことがいくつかありました。

まず天気です。

これは言うまでもないですがタイは常夏の国です、年中暑いです。

連日気温は30℃超えです。

日焼け対策を全くしていなかった僕は日に焼けて肌が真っ黒です。

 

短時間の局地的大雨

基本的にパタヤは晴れですが、ごくまれに局地的な大雨が降ります。

雲行きがちょっと怪しくなってきたな~と思ったら・・・

すぐにこんな感じで土砂降りです。

さらにすごいのがこの土砂降りが短時間で止みます、スコールってやつですね。

 

動物

パタヤにも野良犬や野良猫はいます。

結構大きめの犬が多い印象でした。

噛まれないように注意が必要です、狂犬病にかかると最悪命を落としますからね。

あと、犬も猫も体が細いような気がしました。

日本にはたらふく太った野良犬や野良猫がいますが、パタヤには太った犬や猫はまだ見たことがないです。

これも国の経済格差の違い?

ハトは日本と同じタイプかな(笑)

 

ゲテモノ料理

街を歩いていたらすごい食べ物を売っている屋台を見つけました。

虫がそのまま素揚げされています・・・

ギョエ~~って感じです。

サソリやら幼虫やら・・・

カエルやら・・・

食べませんでしたが、おいしいんですかね?

こういうのは栄養価がすごい高いって聞きますけど・・・

もう何でもあり状態、とても食べる気はせん。逆に食欲がなくなる・・・

 

スポンサーリンク

車や道路

パタヤの大通りは3~4車線で一方通行になっています。

日本ではあまり見かけない珍しい道路タイプです。

渋滞のラッシュ時間は朝と夕方の数時間位です、いつも渋滞しているわけではありません。

日本との違いはバイクの数が多いことです。

とんでもない数のバイクが止まっています。

バイクは大型より原付のような小型のバイクばかりです。

パタヤの街は小型のバイクの方が便利だと思いました、細い道もスイスイ行けるので。

観光バスも多いですね、さすが観光の街といったところです。

ビックリなのが2階建てバスが多いです。

乗ってる観光客は中国人が多いですね、さすが経済が潤っているだけあります。

日本と違いは他にもありますがとりあえず今回はこれくらいで。

 

今日の昼ごはん

相変わらず昼ご飯はいつもの50~60バーツの屋台で食べています。

オムライスを頼みました、50バーツです。

タイのオムライスは日本と違うのかな~と期待しながらケチャップをかけて食べましたが・・・

普通のオムライスでした・・・

これは失敗したな、タイ料理を頼むべきだった・・・

 

外こもり生活13日目の記事はこちら「 パタヤでスターバックスに行くとクソ高ぇと感じる・・・


スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 一回、局地的な大雨で路上が膝位まで水に浸かることがありました、あれってふつうに洪水レベルだと思うんですけど、現地の人は半分笑いながら歩いてましたね。

    オムライスもいいですね、たまにはタイ料理以外のを食べるのも気分転換でしょう。

  • >招き猫の右手さん
    局地的な大雨はすごいですね、本当にどっぷり降りますから。
    オムライスは一本取られましたね、普通過ぎて・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です