次回のタイの外こもりは現金両替をメインにしていこう。デビットカードは手数料が高すぎる

海外ではデビットカードより現金両替の方が手数料が安い

次回のタイへは現金を持って行こう

僕は今までのタイの外こもりでは、デビットカードで現金を引き落としていました。

でも、次回は現金を持って行って両替所でバーツに換金しようと思っています。

そう考えた理由は、デビットカードで現金を引き落とす時に取られる手数料が高すぎだからです。

金額に関係なく、1回引き落とすごとに220バーツ( 約770円 )も手数料を取られますからね。

例えば、1,000バーツ( 約3,500円 )をATMで引き落としだけでも220バーツの手数料が発生します。

どう考えても取りすぎでしょ・・・

 

日本では考えられないくらいの手数料の高さなのです。

一方、両替所で日本円からタイバーツに換金するときの手数料は良心的です。

金額は忘れましたが、相当安かったと思います。

なので、次回は現金を持って行って、両替所で換金しようと思います。

前回の外こもりでは、取り忘れてデビットカードがATM内に吸い込まれてしまった苦い思い出もあります。

そんな時のためにも現金は多めに持って行った方がいいですからね。

現地でお金が無くなって、換金も引き落としもできなくなってしまうのはかなり困ります。

あの時はマジで焦ったわ・・・

 

スポンサーリンク

デビットカードはもしもの時のために

ちなみにデビットカードは日本に帰国してから作り直しました。

新しいデビットカードはもう手元にあります。

次回のタイの外こもりでもデビットカードは持って行きますが、もしもの時にしか使いません。

現金を全て換金してしまって、もうお金がないという時だけ利用しようと思います。

まぁそんな状況にはならないと思いますけどね。

外こもり中は毎日お金をあまり使わないグダグダ生活をしているだけですのから。

さらにタイの物価は安いしね

 

今までデビットカードをメインで利用していたのは、ちょっと反省ですね。

考えてみれば、手数料の220バーツがあれば、安いタイ料理が4食くらい食べられます。

もったいねぇ・・・

 

現金を持って行くのはちょっと怖いところもありますけどね。

タイではスリが多いから移動中は気を付けないといけません。

宿泊ホテルに着いたら、セキュリティーボックスに入れておけるので、それまでは注意が必要ですね。

前回の時のように途中でデビットカードがATMに吸い込まれて、お金が無くなって何もできなくなってしまうようなことにはならないようにします。

せっかくの楽しい外こもりが苦い思い出になってしまいますからね。

外こもり生活を毎日楽しく満喫するためにも、準備や対策はしっかりしておくべきですね。

次回の外こもりではデビットカードは使わんぞ~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

20 件のコメント

  • 私は現金派です。保険としてクレジットカードも持ってはいますが。
    セーフティボックスもホテルの従業員は簡単に開けられるので、絶対の信用はしていません。
    何ヵ所かに分けておくのが良いかと思います。
    現地の口座があれば一番良いのですけどね。

  • 日本からの多くの旅行者や長期滞在者は、
    「現金を持って行って両替所でバーツに換金」
    が普通だと思っていました。
    私の周りの日本人は100%日本円現金持参で訪タイしています。

    デビットカードやキャッシングなどその他の手段でバーツを手にしている人はどのぐらいいるのだろう?

  • 現金にするのなら、両替所は複数回った方が良いですよ。お店によってレートが違いますから。バーツを受け取ったら必ずその場で枚数を数えて下さい。海外では少なく渡される事があるので(両替詐欺)
    日本だと、取り扱いがあれば金券ショップか外貨宅配ですね。

    クレジットカードにはキャッシング枠は無いんですか?キャッシング➕繰り上げ返済の方がレートがデビットカードより手数料が安いです。
    国によっては、クレカでのショッピングが一番レートが良いので、同じ日に現金両替とクレカ決済をやるとか色々試してみると良いと思います。

    ところで、キャビンゼロには南京錠はつけられますか?現金を入れるなら、鍵は絶対かけた方が良いです。

  • >らいらさん
    そうですね、一気に全額換金することはやめた方がいいですね。
    クレジットカードにはキャッシング枠がないんですよ・・・
    キャビンゼロに南京錠をかけるのは難しそうですね。
    できるかもっとよく確認してみます。

  • ネットで調べるとわかりますが、ATM POOL という表記のATMでキャッシングすると、220バーツは
    取られません。(画面には取るような表示で出てきますが、実際は取られません。2週間前バンコクで確認済み)
    デビットカードでも一緒だと思うので試されたら良いと思います。ちなみに、僕の知っているのは、サイアムコマーシャル
    バンク、バンコクバンクのATMがこれに当たります。また、日本のATM手数料もかかる場合がありますが、
    JCBのカードだと、これもかかりません。・・・ということで、両替レートの違いはあるでしょうが、タイでは
    JCBのカードで、上記銀行のATMを使うのが一番お得です。(現金両替より両替レートもよかったです。)

  • お久しぶりです ただ今日本に一時帰国中です 先日日本のATMでのんびり屋さんと逆の経験をしました バンコク銀行のキャッシュカードでコンビニATMを利用し日本円を引き出したら 手数料1000円かかっていました 約300バーツ高額な手数料でした555
    タイのATM手数料 バンコク銀行のATMで JCBのデビットカードでtake outすれば手数料無料ですよ! その他の銀行は200バーツ以上の手数料がかかりますけど
    JCBデビットカード付きの銀行カードお持ちでしたら バンコク銀行のATMを利用すると良いですよ。
    日本の各銀行規定のexchange手数料だけですみます
    それとタイの銀行口座 大使館発行の在留証明があれば ほとんどの銀行ノービザでも口座開設可能です 1万バーツ単位の預け入れが条件になりますが 在留期間が3ヶ月以上必要なので 次回訪タイ時在留申請して その3ヶ月後に開設と少し時間がかかりますけど
    バンコク銀行本店は在留証明無しでもノービザで開設できます 特に条件もありません 自力が面倒なら日系の代行業者を利用すれば カシコーン銀行なら即日開設できます手数料は1000~2000バーツくらいです
    もし時間があればお試し下さい!

  • リュックをそのまま部屋に置いておくのは、防犯の観点からはお勧め出来ません。商品名は分かりませんが、リュックの上からかけるネットのような物があるので、付けた方が良いと思います。見せる防犯です。

  • タイに入国する際は100%カード派だとしても最低ビザなしで1万バーツ相当の現金(観光ビザだと2万バーツ)を持っていないと入国を拒否される場合があります。

    途中で使うことも考えて、少し多めに持っておくと良いと思います。

  • コメントを拝見して、安心しました。

    数カ月以上に及ぶ滞在は別として、
    2-3週間の滞在なら、現金を、身元確認をする両替所(スーパーリッチなんて、パスポートのコピーと日本円をホッチキスで留めて、たぶん後で偽札かどうか確認をするかもしれないという期待を持ちます)で両替するのが手軽でいい方法と思っていました。

  • のんびり屋さん、偽札の問題があります。

    両替所で、偽バーツ札をつかまされたという話があるのか、フォロワーのかたに聞かれたらいかがでしょうか?

    わたしはないです。
    むしろ、古い米ドル札の交換を拒否されたことがあります。
    (レイトの悪い正規銀行両替所にて交換できました)

  • >wniteさん
    手数料取られないATMもあるんですね、知りませんでした。
    ありがとうございます、次回試してみます。
    JCBカードは持ってないんですよ・・・

  • >pumuさん
    げげげ・・・
    手数料が1,000円ですが!?
    おかしいくらい高いですね。
    JCBカードは残念ながら持ってないんですよ・・・
    ノービザでも口座開設ができるですね、知りませんでした。
    教えていただきありがとうございます。

  • >らいらさん
    リュックの中は着替えとかしか入っていないので、あまり心配はしていません。
    でも、防犯対策はしておくべきですね。
    参考にさせてもらいます。

  • >Sinさん
    そんな条件があったのですね・・・
    次回は1万バーツ相当以上の現金を持って行きます。
    アドバイスありがとうございます。

  • ノービザでの口座開設ですが、先日バンコク銀行本店でやったのですが、
    日本の戸籍謄本と、その英訳証明(これは日本大使館で2日で発行)が必要です。
    また、開設時に、タイでの住所も必要と言われ、私は現在住んでいるホテルとの
    契約書でできました。
    ノービザだと、結構ハードル高いです。(おそらくバンコク銀行だけかも。カシコン、
    グルンシーでは少なくとも開けませんでした)

  • >whiteさん
    戸籍謄本が必要なんですね、ちょっと複雑ですね・・・
    バンコク銀行だけは何とかなりそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です