退職について部長との面談日がようやく決定。もうこれ以上引き留めないで・・・

スポンサーリンク

やっと決まった面談日

もう気持ちは揺るがない

退職に向けて部長と面談すると言われてから日程が一向に決まりませんでしたが、ようやく決まりました。

来週に面談です。

本当にようやくです、遅すぎます。

マネージャーにはすでに退職する意思をハッキリと伝えているので部長も僕がどういう覚悟なのかは分かっているはずです。

それでももしかしたら慰留をしてくるかもしれませんが、もう僕の気持ちは決まっています。

退職する。

この一点張りです。

留まる気など毛頭ありません。

辞めたい気持ちは日に日に強くなってきています。

もうこの気持ちが変わることはないでしょう。( 変わってほしくもないし )

部長との面談では本音で語り合うつもりです。

もしかしたら感情的になってしまい、失礼なことまで言ってしまうかもしれません。

こっちはもう後には引けないくらいの覚悟で面談に臨みます。

 

スポンサーリンク


 

もう待ったなし

面談であまりにも話が進まないようなら退職届を出すという最終手段に出ます。

退職願ではありません、退職届です。

出したら最後、後戻りはできない手段です。

極力僕は円満退社をしようと思っているので提出は控えていましたが、今の僕のメンタルとかの状態を考えるといつまでも待っていられる状況ではありません。

最低でも退職日はこの面談で確定させたいと思っています。

ここで一歩踏みとどまってしまうと絶対に後で後悔します。間違いなく。

退職日が決まれば少しは気が落ち着くはず。

僕の我慢だっていつまでも続けわけじゃないです、面談では最大限の努力をします。

のんびり屋「 退職するってなかなか大変ですね・・・ 」


スポンサーリンク


4 件のコメント

  • ブログの流れからみるとすごいスローな会社なイメージがあります。
    社員に辞めてほしくなかったら辞めたいという気持ちを起こさせないように改善するべきなのにしない会社が多すぎますよね。

    面談うまくいくといいですね。

  • >クロスパールさん
    やはり遅いですよね、どう考えても。

    人手不足は分かりますがそれでも遅すぎると僕も思っています。

    面談は言いたいことを全部言うつもりです。

  • 私も転職、セミリタイアを志向してるので、いつも興味深く拝見させていただいてます。

    一時ブログで退職についての進みが遅かったので本当にされたいのか不思議に思ったことがありましたが、会社側の問題なのですね。

    会社としては、今日本人SEは採用しにくいことから、なぁなぁで引き留められると思います。

    今は退職しても働き口も多そうですし
    ご自身にとって最善の結果になるといいですね。

  • >ゆーさん
    ゆーさんは僕の数少ない同志ですね。

    いつも僕のブログを見に来ていただきありがとうございます。

    退職の意思は本当です、ブログなので気持ちが伝わりにくいとは思いますが、そこは信じてほしいです(> <) SEと言っても僕はスキルなどほぼないのですけどね・・・単に会社が時間稼ぎをしてるだけです。 これからは自分にとって最善の人生を歩みます。 ある程度の失敗をすでにしているので大丈夫ですよ。 これからも気楽に僕のブログを見に来てください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です