語学力を上げるために1番必要なことは現地で友人を作ること、プラスαのことをするとさらに向上する

外こもり生活で新たなる挑戦を

男としてのチャレンジ

6月からのタイでの外こもり生活に向けて語学力を上げるためにタイ語の勉強を定期的にやっています、成果が出ているかと言うと微妙ですが・・・

タイ語の勉強が難しくて大変だ~と過去にブログでも何回も嘆いています。

そして、読者さんやツイッターのフォロワーさん達から様々なアドバイスをもらいました。

YouTubeでタイ語のレッスン動画があるのでオススメとかですね。

その中で1番効果があるなあと思ったのが、現地の人と友達になって友人として会話をすることです。

僕は大学時代に夏休みを利用して1ヶ月間カナダに語学留学をしていた経験があります。

その時に実感したことは、渡航前にも英語の勉強をしていましたが、渡航して現地の人とたくさん会話する方が圧倒的に語学力が上達するということです。

参考書などの本を読んでいたって語学力は伸びません、やっぱり声に出して会話しないと。

次回はタイにまた1ヶ月も外こもり生活をするのでタイの人と仲良くなってタイ語で会話しまくればタイ語の語学力は間違いなく上達します。

なので現地でタイ人の友人を作ることが語学力を上げる1番いい方法になります。

そして、僕はさらにこう考えました。

 

 

 

一緒にロマンも求めよう

 

 

 

ちなみに僕は結構本気だったりするんだな~

 

せっかく海外で生活するんですから、色々と思い出に残るようなことをたくさんしないともったいないです。

僕のような単純な男ならロマンも加われば語学力はさらに向上します。

海外でロマンを求めたって罰は当たらないはず。

 

スポンサーリンク

話し相手を探すのは大変そう・・・

まさかアラサーの無職オッサンがここに来てロマンを求めてしまうとは・・・

人生何が起きるか分かったもんじゃないですね。

この先、タイだけでなくオーストラリアやヨーロッパにも行く予定ですが、その行く先々でもロマンを求めていきます。

問題は最初のきっかけですな。

例えば語学留学なら語学学校の教師の人と仲良くなればいいので簡単です、教師と生徒の間柄なので話しもしやすい。

僕の場合は語学留学ではなく単に外こもり生活をするだけです、まずは話し相手を探さなければいけません。

第一関門ですな、これは本当に悩みます。

宿泊ホテルの受付の人とかレストランの店員とかですかね、立場的に話しやすいのは。

でも、友人になろうとして話しかけまくるのは相手に失礼ですね、向こうは仕事中なわけですから。

最初はあいさつ程度にして翌日以降もちょっとずつ話かけるってのが自然ですかね?

なんかすげーやらしい感じがするな・・・ 

 

こういう経験は僕には全然ないので分からないことだらけです。

語学力を上げるのが1番の目的のはずなのにそれ以上に出会いを求めているような感じがする・・・

趣旨がずれているような気が・・・ 

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 私は挨拶程度のタイ語しか話せません…英語が通じるので困った事はないですが現地の人とコミュニケーションはとりたいですよね。まずは身近な所で1番お世話になるホテルスタッフ特にレセプションスタッフとは鍵の受渡し以外に何気ない会話は良くしますし、プールバーのスタッフとも話が盛り上がったりします。そこからタイ語で何と言うか聞いたりします。ただ教えて貰ったタイ語をなかなか実践で活用できないのが残念なんですょね(_ _;)元々 英語だって話せた訳でなく身振り手振りで必死だったけど…まぁ人間切羽詰って必要になれば何とかなるもんで、今となっては困らないくらいの英会話ができるようになったかなぁ(笑)のんびり屋さんがタイ語を話たければ英語ができないタイ人とコミュニケーション取ると上達するかもしれないですねぇ!

  • >kumiマイペンライさん
    僕もあいさつ程度のタイ語しかできません。
    話し相手も探すのが大変そうですね、どうしよう。
    タイ人は結構英語を話せる人が多いのでいざとなったら英語で話してしまうんですよね。
    なので英語を話せないタイ人とコミュニケーションを取るのは良さそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です