久しぶりに動画編集をした。タイの懐かしい風景、もうすぐまた行くんだけど・・・

タイの風景の動画を編集

YouTuber(ユーチューバー)の難しさ

最近、動画編集がおろそかになっていたので久しぶりにやりました。

3月のタイの外こもり生活をしているときに撮った動画がまだ大量に残っています・・・

とっとと編集しとけって感じですね。

さらに来週からまたタイに行くというのに・・・

今回動画編集したのはバンコクで撮った動画です。

今までYouTubeにアップしていた動画はパタヤの動画ばかりでしたので、たまにはバンコクの街並みも動画編集しようと思い、2つの動画を作りました。

最近は動画をアップしてないからのんびり屋TVの再生数が全然ね~・・・

 

1つ目はバンコクの街を歩き回って撮った動画です。

街並み、車の渋滞、鉄道、夜の風景などをまとめて1つの動画にしました。

【タイ・バンコク】首都バンコクは都会でキレイな街
 

10分程度の動画なのですが、字幕や音楽編集などの簡単な編集でも1時間以上かかりました。

もっと凝った動画を作るならさらに時間がかかるのでしょうね。

2つ目の動画は大型デパートのTerminal21の動画です。

懐かしい映像でしたね~、ここのフードコートは安くて美味しいのでまた行こうと思います。

あと、動画をアップした後に気づいたのですが、動画内の字幕に誤字がありました・・・

「TERMINAR21」と書かれていますが最後の「R」は「L」の間違いです。

動画をアップした後に間違いに気づくと手遅れだな、どうにもならん・・・

 

【タイ・バンコク】Terminal21(ターミナル21)を歩く
 

来週からの外こもり生活でもたくさん動画を撮ってきます。

今までの動画撮影の反省を踏まえて撮り方には注意します。

もっと視聴者側の視点で動画を撮らないと興味がわくような動画が作れません。

と言ってもどう撮ればいいのかよく分かっていないんですけどね・・・

 

スポンサーリンク

観光動画も声出しは必要かも

今回、動画編集をして思ったのが風景の動画と言えど字幕だけでは伝いたいことが伝えきれないということです。

動画の中で「 ここは~です 」とか簡単な説明を声に出してしていれば同じ動画でも見ている側の印象は違ってきます。

テレビを例に考えると一目瞭然です。

ナレーションのある映像の方が見ていて分かりやすいです。( テレビは地上波だとナレーションありの映像しかありませんけどね・・・ )

ゲームユーチューバーは声出し動画は必須と考えていましたが、観光などの風景動画でも声出しをした方がいい動画が撮れると思うようになりました。

本当にそうなのか? と言うところは実際にやってみないと分からないので、まずはやります。

来週から始まるタイの外こもり生活では声出しの動画を撮ろうと思います。

テレビ番組みたいにうまいナレーションが僕にできるとは思ってませんが、やるだけやってみます。

ユーチューバーになるなら声出しが恥ずかしいとか言ってる場合じゃないな

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • パタヤ花火大会は6月8日・9日なのですが訪パタヤは10日?でしょうか?
    もしこの時期に居たらビデオ撮影できるのですが。
    8日、本日花火見て来ました。PM8時と9時50分からの2回打ち上げていました。
    セントラルロードの海岸沿いでコンサートステージがありその奥の海上で花火を打ち上げていました。
    明日も花火があがるので見に行きます。
    _
    9日の22時からのコンサートでは「 25hours 」が出場するみたいです。
    下記楽曲は映画主題歌で大ヒットしたので歌われると思います。
    「インディ・ティ・マイ・ルーチャック」
    https://www.youtube.com/watch?v=Whu6oBYdYvk
    この歌もサびの部分だけでも覚えるとタイ人にウケますよ。

  • >サムライコボリさん
    10日に日本を発つので花火大会には間に合わないですね、残念です。
    花火見たかったですね。

    サビだけでも覚えたいですが、やはりタイ語は難しいですね・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です