賞与 2017年6月


スポンサーリンク

賞与

15日はボーナス支給日です。待望のボーナスです。

仕事辞めたい病でメンタル病みまくりの今の僕には一番いい薬ですね。

無駄遣いをすることなく、貯金して無職生活の資金源にしなければ。

相変わらず節約生活を心がけているので無駄遣いは心配ないですね。

ボーナスをもらう月はいつも洗剤やシャンプーなどの生活用品を買いだめしていますが、これは別に無駄遣いには当てはまりません。

いつもより使っているのはこれくらいです。

残りはもう全部貯金ですよ。

僕にとってはあと数回しかもらえない貴重なボーナス、これからも使い道はほぼ貯金ですね。

 

手取り

明細をもらう前に日付が15日になってからインターネットバイキングで金額を確認しました。

やはりインターネットって便利ですね。

 

手取り額は261,388円でした。

 

ここに来て問題が!! 支給額が例年より減ってしまいました!!

理由としては去年より業績が悪かったためとのことです、会社としては当然の判断ですね。

中小企業なんだからボーナスがもらえるだけ幸せと言いたいところなのですが!

ざけんな~!! こちとら無職の現実逃避資金を貯めてるってのに!!

このタイミングで支給額がいつもより少ないって・・・相変わらず僕は運がない男です。

どうしたもんですかねぇ、と言ってもどうしようもないのですがね。

この現実を受け入れるしかないです。

予想より支給額は少なかったのですが、無職生活をするための貯金計画の目標はギリギリ達成できそうです

月末の給料次第ですが。

夜勤手当が支給されるのは来月からですが、自分で計算しても目標の貯金額を超える結果が出ています。

目標を達成するためにも節約生活は欠かせませんね、気を付けなければ。

 

積立投資をストップしている辛さ

いつもボーナスをもらうとほぼ全額積立投資をしていたのですが、貯金メインの今はそれができません。

積立投資ができないということは不労所得が増えないということです。

無念です。

保有している米国株については連続増配をしている銘柄がほとんどなので少しずつ増えていくとは思うのですが、積立投資による不労所得が増えていないことには変わりません。

当面はインデックス投資信託の「eMAXIS Slim (8資産均等型)」を100円だけ積立投資をするだけなので不労所得を増やすという面では面白みがなくなりましたね。

今はとにかく退職後の無職生活資金確保の貯金が第一です。

仕方ないですね、自分で選んだ道なのですから。

1~2年ほどの無職生活を悔いなく楽しむためにも愚痴をこぼしながらも毎月貯金していきます。

 

スポンサーリンク


 

近状

最近の僕は相変わらず「仕事辞めて~」と繰り返し心の中で叫んでします。

すぐに転職して働こうと考えていたらとっくに辞めているのですが、辞めた後しばらく無職生活を楽しむとなるとすぐに辞めることができません。

ここが苦しいところですね。

無職生活は絶対にしたいので辞めてすぐに転職なんてしませんよ。

 

また、次に上司に辞めることを伝える時はキッパリ言うつもりです。

上司が引き留めてきても今度は当然考えは変えません、というか上司ももう引き留めることもしないと思います。

何たって一度辞めると言っていますからね、次にまた辞めたいと伝えれば上司は「あ~ついに来たか」と考えてすんなり退職の手続きに入ると思います。

あと、貯金計画を偉そうに立てたのですが、立てて早々に2年も我慢できるのかなぁといきなり弱音が出てきました。

計画を立ててすぐにこんなことを考えてしまうとはなんとも情けない限りです。

来年あたりにとんずらしちゃおうかなって真剣に考えてたりもしています。

のんびり屋「 自分自身がここまで弱い人間だったとは思いませんでしたね・・・ 」



スポンサーリンク








4 件のコメント

  • ボーナス、甘美な響きだなあ。。。
    僕ももらっていたのですがもうはるか昔のことのように感じます。

    辞めた時は失業保険でももらいながらゆっくりしてください。

  • >招き猫の右手さん
    僕もボーナスをもらうのはあと数回だけです。

    ボーナスをもらううれしさより無職生活の自由を早く味わいたいです。

    失業保険をもらいながらゆっくりする方がよっぽど幸せですね。

  • 20代の頃、ボーナスって凄くありがたい!会社に感謝!くらいの気持ちでした。
    40代の今、ボーナスとか言って経営の舵取りの成否を調整するなよ!月毎の給与に織り込めよ!って気持ちに傾いています。

  • >働きたくないさん
    なるほど40代にもなるとボーナスの考え方が変わってくるのですね。

    僕はその前に辞めるのでボーナスに関しては感謝の気持ちで終わりそうです。

    月毎の給与に織り込めという意見には同意します(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です